Plofile

琉球癒歌  Haru

(RYU KYU YUTA)

 

《神秘家/音楽家/著述家》

琉球王朝時代から続く正統なユタである。その特異な能力で、年間で1万人以上のカウンセリングを行っている沖縄では伝説のユタ。2005年から拠点を神奈川県に移した現在も、その優れた能力でのカウンセリングに全国各地から人々が訪れている。
占術研究家としては、東洋と西洋の占術にユタとしてのスピリチュアルな解釈を加えることにより、「ユタ占術」という独自の占術を編み出し、「サンデージャポン(TBS)、「HEY!HEY!HEY!(CX)」「ロンドンハーツ(テレビ朝日)」などへの出演で一躍話題になる。
またスピリチュアル・アーティストとして、音楽、絵画、写真など、幅広く活動を行っている。とくに音楽では2009年にソニー・ミュージックアソシエイテッドレコーズよりメジャーデビューを果たす。“はる”の作る楽曲は「スピリチュアル・ミュージック」であり、流行にとらわれず現代人の心を癒す、まさに現代の「流歌」である。

 

~琉球ユタとは~

琉球(沖縄)信仰において、琉球王国が制定したシャーマンである。公的な
神事、祭事を司り、一般人を相手に霊的アドバイスを行う事を生業とする。アドバイスを行うときに「流歌」を歌い、メッセージを伝える。